悪魔の手引書マインドハック(新谷京介) 問題点と効果を評価してみた

催眠術や、セラピーに興味があるけど、どの本を読んでも、人を操るのは難しい。
対人関係を思うまま操れたら、望み通りの人生が待っているのに。

新谷京介さんの悪魔の手引書マインドハック。

催眠やセラピーを一から学ぶというものではなく、マインドコントロールの理論からしっかりと理解できるように作られていて、例文が豊富だから、そのまま自由に使うことができるっていうのが、
なんか胡散臭いんだよね~

効果があるのかどうか
気になるなぁ。

悪魔の手引書マインドハックの実践レビュー、検証

マインドコントロールを使って一度コントロール下においてしまえば、常に自動的に都合のように思考し、行動する人間が手に入るって言ってるね。

「例文が秀逸すぎて、そのまま使えます。
癒し、メンタリズム、どちらでも強烈にたくさんの人を引き付けられそうで、やばいですね!。」って感想もあるね。

新谷京介さんの悪魔の手引書マインドハック

たとえば、彼氏がいる女性をさりげなく奪い、彼女自身の意思で彼氏に別れを告げさせ、「それは私にとって素晴らしいこと」と信じさせ、都合の良い女性することも可能なんだって。

作者の経歴とか口コミとか調べてみると
効果あるんじゃね?ってなってきた。